通勤しながらビジネス英会話を身に着ける方法

ビジネス英会話を身に着ける方法は何でしょうか。今日は忙しい毎日を送っている人にぴったりの方法をご紹介したいと思います。

まず、ビジネス英会話を身に着けるうえで多くの人がやりがちな方法はインプットを重視した勉強法です。それはどのような方法でしょうか。例えば、英会話をリスニングしたり、文法を勉強したりと英語の知識や文章をとにかく頭の中に取り入れるというものです。

確かに、インプットすればその分英語の知識や発音というものを身に着けることができます。しかし、残念ながらインプットだけではビジネス英会話を身に着けることはできません。やはり必要なのはアウトプットなのです。

では、どうすればアウトプットを伸ばすことができるのでしょうか。必要なのは2つの工程です。それはとにかくアウトプットの基となる英会話を聞きまくるということです。そして、それをできればネイティブ相手に話すということが必要です。

では忙しい毎日の中でどうすればこの2つのことを行うことができるのでしょうか。まず、最初にアウトプットの基となる英会話を聞くことですが、これは通勤途中の時間を利用して毎日聞きまくることができます。この点で助けになるのは映画です。特に金融関係の、例えばウォール街が舞台となる映画をとにかく何回も聞きまくると自然とビジネスで使うフレーズを頭の中に入れることができます。もちろん、その時も小声でぶつぶつと繰り返すことが大切です。

そして、ネイティブ相手に話すという機会は英会話スクールを利用するようにしましょう。週に1,2回ほどでもいいですので必ずネイティブ相手に話す時間を取ることが大切です。