英語学習の復習はいつどのようにするのが良いか?

英語学習をしていると、誰しも単語を覚えても次の日には100個中、70個は忘れます。つまり70%は忘れます。100個も覚えられないですから、10個覚えても7個はほぼ忘れてしまいます。次の日でなくても、もう数日経てば記憶してる率はもっと下がります。

最近はネットを利用した英語学習ができて便利ですが、理想としては、パソコンの画面での英語学習とパソコンをつかなわい英語学習だと後者の方が成績が良いという結果が出てます。

英語学習をしていて復習をするなら、学習してから30分後には再確認をするのが効果的です。最初に学習した時間を復習する必要はなく、30分前に学習したことを読むだけでも効果があります。記憶とは何度も何度も繰り返してやると記憶率が高くなるわけです。その記憶率が高いのが学習してから30分後に簡単な復習するのです。

困難に思う方もいるでしょうが、先ほども話したように、教材なら教材をちらっと再確認するだけで何もしないより効果がが得られます。時間帯については理解できたでしょうが、学習法で大切なのは教材を決めたら、それを最低三度は繰り返すことです。いろんな教材が新しく出てくると購入したくなります。だから、どの教材を購入しても英語が身に付かないのです。1つの教材でも構いませんから、教材内容を暗記してしまうくらいに何度も何度も使うのがいいです。三度も同じことを繰り返すと、記憶してくれます。苦労して覚えた単語や例文はしばらくは簡単に忘れることはないです。仮に忘れてしまってもキッカケですぐに思い出せることが多いです。