英語の勉強のために買ったテキストを振り返る

英語の勉強のために買ったテキストの数々が置いてある本棚を少し整理したいので、とっておきたいテキストとそうでもないテキストを分けています。捨てるのはもったいないですけど・・。

これだけ購入したのに私自身の今のレベルは・・と思うとため息が出ますが、これは方向性を決めずに教材を買うからだと思います。

NHKの講座のテキストも、10年くらい前のからあります。アメリカの大学に留学している学生達の授業風景を放送する番組があって、こういう授業を受けられたらいいなと思ったものでした。テキストも読みごたえがあり、生きた英語を勉強できる講座でした。こういう内容の番組、しばらくやってないような気がしますがまたやらないかなと、ひそかに待っています。

この講座を見ていて思ったのは、基礎は大事だということです。基礎を身につけてないと元も子もないというか、留学してゼロから学ぶのはかなり難しいことだと思います。というわけで中学レベルはしっかり制覇しないと・・。

私はほとんど見ていませんが、子犬が主役のアニメもありました。なぜ見なかったかというと、キャラクターがかわいいとか、ストーリーを知るだけで終わってしまいそうだったからです。英語の勉強にはならないかな私にとっては、というところです。

NHKの講座といえば、テレビの高校講座が社会人に好評だと聞いたことがあるので、その講座を見てみようと思いつつ、毎週見逃しています。サイトだけでもこまめにチェックしておこうと思います。