英語学習のコツは会話相手を見つけること

近年ますます国際化が進み、至る場面で英語が必要になってきました。ビジネスシーンをはじめ、日常的な場面でも海外からの観光客の増加に伴い英語に触れる場面が多いことかと思います。そんな中、英語の必要性が強く歌われていますが、一体どのように英語学習を進めたらよいのでしょうか?

英語が全くわからない方というのは少ないことかと思います。少なくとも、中学校や高校などでも英語教育がされている現代なので、何やかんやで英語に触れる機会はあったはずです。それなのに何年やっても英語が身につかない、とお悩みの方は多くいらっしゃいます。

それは何故なのか?大きな理由としては、まず使う機会がないから、これに尽きると思います。英語が学問ではなく言語です。言葉は使われるためにあるので、使わなければ身につかないものです。そうはいっても、日本にいてなかなか英語を練習できる場面というのは少ないですよね。海外からの観光客にも毎日遭遇するわけでもなければ、いざ英語で話しかけられたとしても、喋れないのが恥ずかしくて話せない、というのが現状でしょう。

ポイントは気兼ねなく話しかけられる相手を見つけることです。外国人が集まるバーやクラブに行って、友達を作るのもいいでしょう。また今は便利な世の中で、インターネットを介していろいろな国の方と知り合うこともできます。言語学習サイトなどでチャット友達を探すのも非常に有効です。会話の練習がしたければ、今はスカイプで無料で国際通話がいくらでも楽しめます。英会話スクールに通わずとも簡単に英語を話す機会が得られます。